2013 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312013 04











スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日(--) | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

エロきゅん短歌倶楽部とは?

こんばんは。倉野いちです。


突然ですが、4月14日の文学フリマin大阪、皆様は行かれますか?


すでに様々な話題がTLを賑わせておりますが、そのなかに今まで非公開だったとある団体が出店することになったようです。


その団体こそ「エロきゅん短歌倶楽部 Cherry Angels」

先日の歌会たかまがはらでのお知らせをご覧になられた方もいらっしゃるでしょう。
それって一体なんなの?どんな内容なの?という疑問を解消すべく、今夜は当ブログに特別ゲストをお呼びしております。


Club Cherry Angels在籍、一条クララさんです!
クララさん、はじめまして。本日はよろしくお願いします。


「クララでーす。えーっと、何から話せばいいのかしら」

はい、まずはClub Cherry Angelsの活動内容について教えてください。


「そうね、簡単に言うと非公開のオンライン歌会のことよ。メンバーは女性限定で、毎回選者として一名だけ男性ゲストをお呼びしてるわ。
最初は女性メンバーのみの投票、次に男性ゲストによる選歌っていう二部で構成されてるの」


エロきゅん短歌というからには、そういったお題が多いんですか?


「そうね~、基本的にはそうかな。」


今更かもしれませんが、抵抗感みたいなものはないんですか?


「私はないけど、メンバーによってはあるのかもね。だからこそ非公開だったんでしょ。
でもそういうテーマって、女性と男性で読みや評価が全く違ったりして、毎回なにか新しい発見があるの。楽しいわよ!」


それは興味深いですね。しかしClub Cherry Angelsとは、どんな集まりなんでしょうか?いわゆる夜のお店といった雰囲気なのでしょうか?


「そのへんのキャバクラと一緒にしてもらっちゃ困るわね。会員制の高級クラブと思って頂戴。うちはママとチーママが中心になって作られたの。お客様をお呼びしたり、ホステスをとりまとめたりするのもママとチーママがしてくれるわ。」

Club Cherry Angels最大の特徴とも言える、ママ、チーママ、ホステスたちという役割分担について詳しくお聞きして良いですか?


「そうねー、そこから話さなきゃわかんないよね。ママとチーママは、Club Cherry Angelsを作った人で、歌会の司会を務めてくれる中心人物よ。


それからさっきも少し話したけど、歌会には毎回「お客様」として男性ゲストが一人だけ呼ばれるの。お客様は歌会のお題を決めて、選者をしてくれる人よ。
私達ホステスは、お客様が来店されたら、まずは皆お席について接客をするんだけど、その接客方法が歌を詠むってことなのよ。

全員の短歌からお客様が上位3名を選んで下さるんだけど、私達はこのことを「ご指名を頂く」って呼んでるわ。」


なるほど、歌会そのものがお客様へのおもてなしなんですね!


「それとね、お客様も私達も、歌会が終わるまでお互いの素性が分からないのよ。すごくドキドキして楽しいわよ!」

えっ?どういうことですか?


「ホステス達はみんな源氏名を使ってるの。私の一条クララって名前もそうね。もちろん歌会の詠草も源氏名で出すのよ。
ご指名を頂いたホステス、またはお客様に評をつけて頂いたホステスだけが、TL上での普段の名前をお客様に明かしてもいいって決まりなの。


逆に、私達ホステスも、お題が発表された時点ではお客様のお名前を聞かせてもらえないの。選をして頂く段階になって初めて、ええっ、あの方がこのお題を…?!みたいな状況になるのよ(笑)」


それは気になりますね~!では、今回発売になる冊子はどんな内容になるんですか?


「今回の本には、Club Cherry Angelsのグランドオープン、つまり第一回目の歌会の様子が収められてるわ。
あとはホステス達の自己紹介や、この本でしか読めない書き下ろしコンテンツも盛りだくさんよ♡」


そうなんですか!ますます発売が待ち遠しくなってきましたね!


「いま皆で力を合わせて製作中よ。ぜひ期待しててね。」

はい、本当に楽しみです!クララさん、今日は長い時間ありがとうございました。


「うふふ、また何か知りたいことがあったら呼んでいいわよ。じゃあね~」



皆様、いかがでしたでしょうか?
これからもClub Cherry Angelsから目が離せませんね!


発売に関する新たな情報をキャッチしましたら、どんどん当ブログでご紹介していきますので、よろしくお願い致します。


それでは今夜はこのへんで。


Club Cherry Angelsへの質問、クララさんに聞いてみたいことなどはブログのコメント欄または倉野いちのツイッターアカウントまでどうぞ。

大阪文フリお楽しみに~!
スポンサーサイト
2013年03月25日(Mon) | 未分類 | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。